• HOME
  • 施工実績
  • スズメ対策 折板屋根軒天井の防鳥ネット設置

施工実績 CASE

スズメ対策 折板屋根軒天井の防鳥ネット設置

  • 防鳥ネット

熊本県菊池郡

施工日:2019年7月

軒天井鉄骨などのにスズメが巣を作っていた。

解決策
防鳥ネット設置/15㎜角ポリエチレン製ベース&接着剤、ワイヤーを使用した工法
施工規模
15m×15m、15m×3m、2箇所
工期
2人×2日

工場や配送センターなどでよく見かける折版屋根の軒天井防鳥ネット設置です。

今回はスズメ対策。

なのでベース(ネットを留めるための器具)の間隔をハト対策より狭く設定します。

ネットの目は15㎜。これ以上だとネットの目をすり抜けてスズメが入っていきます。

蛍光灯は交換できるようにネットを切り抜きました。

ハト対策防衛隊メモ

スズメ対策は大型鳥類の対策よりも細かい作業が必要になります。

少しの隙間からでもネットの中に入り込んでしまいますので注意が必要です。

留め具の間隔や資材の選定を誤ると被害が拡大してしまいます。

 

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日