施工実績 CASE

ハト・スズメ除けネットと剣山の設置

  • 防鳥ネット
  • 有刺剣山

熊本県宇城市

施工日:2015年10月16日

バルコニー天井の配管や室外機にハトやスズメが停まり脱糞していました。

介護施設のお客様が、ハトやスズメの被害にお困りでした。

衛生管理を大切にしていらっしゃるお客様で、多少コストはかかりますが恒久対策としてネットと剣山の設置を望まれました。

ネット設置後です。
目の細かいネットで天井配管を全て覆い、小型の鳥類も含め侵入を完全にシャットアウトしました。

ネットで覆えない部分には剣山を立てました。
室外機の隙間にもスズメやハトが巣を作るためネットで覆いました。

ハトの糞に含まれる病原菌を起因とする感染症にオウム病があります。
オウム病は高熱や倦怠感などインフルエンザに似た症状を引き起こしますが、主に体力がない小さなお子様やお年寄りの方が感染します。

以前、川崎市の某介護施設で厨房ダクト内に営巣したハトの糞が原因となり、職員や入所者がオウム病に感染したという記事を読んだ事があります。

ハトやスズメなど鳥類による衛生環境の悪化にお困りのお客様は
お気軽にご相談ください。

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日