施工実績 CASE

屋上のハト対策

  • 有刺剣山

熊本県熊本市

施工日:2013年10月19日

屋上にハトが頻繁に停留している痕跡(糞)があった。また、最上階のサービスバルコニーには、営巣を始めている様子がみられた。

解決策
有刺剣山設置/基盤部、針部:共にステンレス
施工規模
屋上の縁全周約80m
工期
2人、1日間

屋上の縁を中心に糞が多数ありました。

剣山設置後です。

剣山はシリコン系の接着剤で設置していますが、万が一の落下に備え、ステンレス製のワイヤーに括り付けることで落下防止対策をとっています。

ハト対策防衛隊メモ

ハトも含め鳥類全般は、まず建物の縁に停まり、安全を確認した上で中に入ってきます。また、見張り役が見晴らしのよい縁に停まり、周囲を監視していると言われます。そこでこのような屋上への飛来防止対策として、縁に有刺剣山を設置する方法が有効です。

※ただし、屋上の高架水槽などにすでに営巣している状況では効果が減少します。

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日