施工実績 CASE

高架下における忌避剤を使った鳩除け

  • 忌避剤

福岡県北九州市

施工日:2021年4月

橋脚に鳩が止まり、脱糞をしていました。

解決策
忌避剤の設置
施工規模
忌避剤を約30ポイント設置/高所作業車を使用
工期
半日

高架下の橋脚に鳩が止まり、脱糞被害が出ていました。本当によくあるケースです。

 

今回のお客様は、「恒久的な対応でなくてよい」「できる限りコストを抑えたい」とのことでしたので、忌避剤を使った対策をしました。

 

 

こちらの現場です。

まずは糞の除去です。

 

脱糞防止のため、縁に止まらないように忌避剤を設置しました。

ハト対策防衛隊メモ

ハトの着地防止策としては、「忌避剤」「有刺剣山」「防鳥ワイヤー」「電気ショックシステム」がありますが、忌避剤はコストを抑えられるというメリットがあります。その反面、恒久的でないというデメリットもあります。

 

ハト対策防衛隊では、一辺倒の対策ではなく、さまざまな工法の特性を理解し、現場状況とお客様のリクエストを踏まえたうえで、最適な工法を選定してご提案いたします。

 

是非、鳩対策コンサルタントでもある当社にお気軽にお問い合わせください。

 

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日

お客様のエリアを担当するハト対策防衛隊の支部をご案内いたします。
施工場所の住所をお選びください。

対応支部の連絡先へ