• HOME
  • 施工実績
  • マンションベランダの鳩除けネット 台風でも剥がれないオリジナル工法

施工実績 CASE

マンションベランダの鳩除けネット 台風でも剥がれないオリジナル工法

  • 防鳥ネット

熊本市中央区

施工日:2020年7月30日

鳩がベランダ内に侵入して糞をしていました。腰が悪く掃除ができないためお困りでした。

解決策
防鳥ネット/50㎜角・黒色・ポリエチレン製/壁に穴をあけない接着工法
施工規模
7m×3m 3面
工期
2人×1日

マンションベランダの鳩除けネットを設置しました。

 

ベランダでは見た目を重視して、目立たない線が細いネットを使用します。

 

穴をあけない工法で設置します。

留め具を接着剤で固定しネットと結束します。

 

「穴をあけないのは嬉しいんだけど接着剤だと台風で剥がれたりしないの?」

とよく聞かれますがご安心ください。

 

ポイントは接着剤の選定です。

 

正直に申し上げると、当初は留め具が外れたというご連絡をいただいていました。

決して粗悪な接着剤を使用していた訳ではありません。多くの業者が採用している接着剤です。

 

しかし外れてしまう・・・。

 

試行錯誤した結果とある方法にたどり着きました。

本隊独自のノウハウのため詳しくはお伝え出来ませんが、この方法を採用してからは留め具が外れたという連絡はパタリと止まりました。

 

設置後の写真です。

 

こんな隙間もしっかり塞ぎます。

 

ハト除けネットの設置は決して安い金額ではないと思います。

だからこそできる限り長持ちさせなければなりません。

 

5万円で5年もてば1年あたり1万円

しかし、10年もてば1年あたり5千円と半額です

これは資材の差ではなく技術の差です

 

だから我々は技術に真剣に向き合わなければいけないと考えています。

 

ハト対策防衛隊では、「見た目」と「効果」をともに重視した施工をしています。

 

お見積りは無料です。お気軽にお申し付けください。

フリーダイヤル 0120-810-226

もしくは お問い合わせフォームはこちら

ハト対策防衛隊メモ

<ご参考>

今回のお客様の同じマンション内でも留め具が剥離しているお部屋がありました。

 

本隊では、どんな台風でも留め具が外れた、ネットが破れたといったお問い合わせはありません

 

5年保証をしていますので、万が一問題があれば無償で対応します!!!

 

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日