• HOME
  • 施工実績
  • 太陽光パネル鳩よけネット設置、太陽光パネル下洗浄

施工実績 CASE

太陽光パネル鳩よけネット設置、太陽光パネル下洗浄

  • 防鳥ネット

熊本県熊本市東区

施工日:2020年2月19日

太陽光パネルの下に鳩が侵入し、巣を作ってしまい糞害と鳴き声にお悩みでした。

解決策
洗浄後、防鳥ネットを設置しました。防鳥ネット15㎜角
施工規模
南側1面
工期
2日間

太陽光パネルの下に鳩が巣を作って、糞が大量に堆積していました。

まずはパネルを外して糞や巣を取り除き、洗浄を行いました。

洗浄を行い、綺麗になりました。

洗浄の後は防鳥ネットの取り付けです。

隙間のないように取り付けていきます。

瓦の凹凸も隙間なく塞いで、鳩の侵入を防ぎます。

これでもう鳩はパネルの下に入ることが出来ず、巣を作ることが出来ません。

施工後、「屋根に止まっているハトの数は半分以下に減少し、鳴き声や音がしなくなった」との嬉しいお声を頂きました。

ハト対策防衛隊メモ

太陽光パネルの下に鳩が営巣するケースは近年増加しており、本隊にも月5件ほどのお問い合わせがあります。

 

鳩は年に5・6回産卵すると言われ、帰巣本能が高いためにその場から離れません。

そのため放っておいても状況が良くなることは稀、多くは状況がかなり悪化してからの対策となります。

 

状況が悪化すると、

□パネルを撤去して糞の掃除

□大量の糞の処分費

□付随して足場の設置

等でコストがかさんでしまいます

 

「鳩が屋根に飛んできてるな」

「最近、屋根から鳩の鳴き声がするな」

と思われたらすぐに調査することをお勧めします。

 

ハト対策防衛隊でも「無料」で調査していますのでお気軽にご相談ください。

ハトのお悩みSOSは、
私たちハト対策防衛隊に
お任せください!

もっと詳しく知りたい、
お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

相談無料・現地調査無料・お見積り無料

相談無料
現地調査無料
お見積り無料

ハト被害SOS!
無料相談窓口

0120-810-226

【営業時間】9:00〜18:00
【休業日】 日曜日・祝日